強化買取中

那覇国際高校の制服高価買取します|制服画像あり

沖縄県内で人気ある学校の「那覇国際高校」の卒業生・その保護者で不要になった制服セットをお持ちなら売ってください。沖縄からでも宅配買取にて送料無料で売ることできます。

那覇国際は沖縄県内でも1〜2位を争うほど人気の制服です。
県内で学校自体人気ありますが、制服も可愛いと評判のため高値で取引されています。

那覇国際の制服画像

こちらの画像は実際に卒業生から買取した制服です。
ブレザータイプとなり、ストライプのネクタイを着用するスタイルとなります。

学校指定のセーター、ポロシャツなど付属アイテムを一緒に売ることで、プラス査定となるので、高校時代に使っていた学校指定品をお持ちなら一緒に売ってください。制服は夏・冬の上下セットになっていることが高価買取のポイントです。スカートが欠品している、ネクタイが紛失しているなど、フルセットになっていないと大幅に安くなってしまうのでご注意ください。

 

沖縄から宅配買取の流れ

那覇国際の卒業生ということで、沖縄県内にお住まいの方も多いと思います。もしくは、現在は本土に在住でも、制服は実家に保管してあるなど、発送自体は沖縄からとなるかもしれません。

沖縄からでも2〜3日で到着します。まずは査定して売れる金額を確認してから、梱包・発送していただきます。

査定金額について

当店の査定は「サイズ・学校指定品の有無・卒業年度」から正確な金額をお出しします。査定金額と同額以上での取引を前提としていることから、送った後に減額になることはほとんどありません。一部業者には査定金額を高めに提示しておいて、実際の買取金額は大幅に減額になることもあるようなので、ご注意ください。

那覇国際高校について

那覇国際高等学校は、沖縄県那覇市に位置し、平成10年4月に開校した中規模校です。全校生徒は27学級に分かれており、普通科が各学年8学級、国際科が各学年1学級です。この学校は、21世紀の国際化と情報化に対応した教育環境を提供し、令和5年度で開校26周年を迎えました。

那覇国際高校の特徴は、普通科と国際科の2つの学科に分かれていることです。普通科では、生徒の進学対策として多様なニーズに応える教育を行い、生徒一人一人の進路目標達成を目指しています。情報活用能力の育成や将来の社会生活に必要な職業観・勤労観を養うことにも重点を置いています。

一方、国際科では、外国語教育と国際理解教育に特化しており、国内外の外国語系や国際学系の上級学校への進学を目指す生徒に適しています。情報活用能力の育成や将来の社会生活に必要な能力の養成も、普通科と同様に重視されています。国際科は1クラスしかないので、入学を希望しているなら情報収集して狙えるレベルに達しているのか確認する必要があるでしょう。

学校周辺について

学校は那覇新都心の中央に位置し、周辺にはショッピングセンター、映画館、県立博物館・美術館、DFSギャラリアなどがあり、魅力的な商業エリアとしても知られています。また、コンビニ大手3社が徒歩1分圏内にあり、生徒たちにとって便利な立地条件になっているは嬉しいポイントです。

高度な情報機能を備えた校内ネットワークシステム、LL教室、国際会議室(同時通訳教室)などの施設も整っており、フランス語や中国語、スペイン語などの「第二外国語」の教育も行っています。さらに、平成28年度から令和2年までSGH(スーパーグローバルハイスクール)の指定を受け、課題研究や探究活動にも力を入れています。これらの活動は、沖縄の高校生が興味を持つテーマに焦点を当てて実施されています。

このように、那覇国際高等学校は、進学対策、国際理解、情報技術の利用、そして地域社会との連携を通じて、生徒たちが21世紀の社会で活躍できるような教育を提供している学校です。

-強化買取中

© 2024 制服買取QED 私立・公立の中学、高校の制服買取専門店