強化買取中 神奈川県

日本大学中学校(日大日吉)


非常に珍しいタイプのセーラー服のため人気があります。
高校とデザインが異なりますが、中学校の制服人気があるため中高の制服を売るなら中学校の制服は必須です。
日本大学といえばマンモス校として有名な大学です。そんな日本大学の附属である日本大学中学・高校は横浜市の日吉駅から徒歩12分にあります。1930年に創設された学校で通称日大日吉と呼ばれています。
日大日吉がある日吉駅とえいば学生の街といった印象もあります。

進路先は約半数が日本大学へ進み、早慶上理や国公立など難関校への進学者も3割程度となっています。日本大学の付属でありながらも、さらに高みを目指すことのできる学校です。難関校にチャレンジしつつ、日本大学への進路も確保できるという点は素晴らしいです。なお、指定校推薦枠も豊富なため日本大学中学・高校へ進学して学校成績を重視しな学生生活を送ることで有名私学へ進むチャンスを掴むことができるのも大きな魅力です。

日本大学中学校(日大日吉)の制服について

日本大学中学校の冬服・夏服セットでの写真です。カーディガンは夏服です。
夏・冬セットでカーディガンやコートもお持ちなら一緒にお売りいただくと高額買取につながります。ネクタイも大事なアイテムとなるため家中探してからお売りください。日本大学中学校のセーラー服は特徴のあるデザインが採用されているため制服好きな女子やマニア受けしやすいです。そのため高額買取できるので処分してしまう前にご相談ください。

 

日本大学高校(日大日吉)の制服

こちらが2021年現在の日本大学高校の制服となります。中学校は特徴的なデザインが採用されていますが、高校はシックな印象を受けるデザインとなっています。こちらも他より高く買取できるので、他へ売ってしまう前にお電話・メール・LINE査定で金額をお確かめになってください。

日本大学(日大日吉)の制服を高く売るために


日大日吉の中学制服はとくに人気あるためどこへ売るかによって手にする金額は開きがあるはずです。学校近くのリサイクルショップや個人の業者でも買取していますが、取引に不安があったり、金額自体は安いこともあるようです。当店は迅速・丁寧なお取り引きで買取金額も他と比べて高めの金額をご提示できているはずです。もし他のほうが高いということあれば遠慮なくご相談ください。できる範囲内であれば他店以上の金額をご案内させていただきます。

名門校である日本大学の付属である日本大学中学・高校を卒業された、もしくは転校された方で不要になった制服をお持ちなら「セットとして売る」ことを意識してください。本来の制服一式に欠品があるだけで制服としての価値は下がってしまいます。中古の制服として欲しい人は一色セットになっているものを希望されています。そのためセットとしてお売りいただくのがベストです。買取店については色々あるようですが、神奈川県・東京都にお住まいの方が大半だと思いますので、当店の店頭買取・宅配買取をご検討ください。

お約束


当店からのお約束として「迅速・丁寧な対応」と「明確な査定金額」にてご案内いたします。
送ってみないと「いくらになるのか不明」や「送った後に大幅減額」というお客様を裏切るような行為は一切おこなりません。もし事前のメール・電話査定金額と実際に送ったあとに提示する本査定金額に差異が生じる際は、送料無料・キャンセル料ナシでお戻しいたします。

査定金額が下がってしまうケースはほぼありませんのでご安心ください。

 

-強化買取中, 神奈川県

© 2021 制服買取QED 私立・公立の中学、高校の制服買取専門店